上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さま、こんにちは。
9月2日の『守り継ごう!日本の領土』デモin浅草を主催させていただきます、京極六万石と申します。


現代の日本人は、普段の生活の中で、この国の領土・領海を意識することは少ないかと存じます。
戦後にいたっては、国家概念の希薄さが顕著なこともあって、領土問題に対する意識があまりにも欠落しているように思えてなりません。

しかし実際はどうでしょうか。
先人たちが心血を注いで守ってきた大切な日本の領土は、外国に脅かされているのが実情です。

竹島は韓国に不法占拠されたまま半世紀以上が過ぎました。
尖閣諸島は中国の不当な圧力に脅かされております。
北方領土はロシアに実効支配され、返還の気配すらありません。

これらはまぎれもない日本の領土であるにもかかわらず、外患を許してしまっています。
日本政府の対応に問題があったのは間違いありませんが、国民の意識の低さも要因だと思います。


領土問題の早期解決を、領土の奪還と固守をもって実現するため、
このたび、東京の浅草にてデモを開催させていただく運びとなりました。

先人から受け継いだこの国の領土を子々孫々に引き継ぐためにも、現代に生きる私たちが努力せねばなりません。
是非ご参集いただき、ともに声を上げて頂きますよう宜しくお願いいたします。



京極 拝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。